洗顔で最近は、炭酸がブームですね

皆さんは、洗顔石鹸って何を使っていらっしゃいますか?
こだわりのもの、オススメのものとかってあるでしょうか。
私はここ数年、色々なものを試しているのですが、まだコレっていうものにめぐり会えていません。
去年ぐらいだったか、炭酸を使ったスキンケアが話題になったこと、ありましたよね。

その時に炭酸が入った洗顔フォームっていうのを試してみました。

シュワシュワして気持ちよかったし、実際のところどうだったのか分かりませんが、炭酸の泡で毛穴の中まで洗われてるような気がしていいなって思ったのですが、炭酸なだけに容器がムースとかと同じタイプの缶。

あれって、捨てる時、めんどくさくないですか?

それがネックで、一本使っただけでリピート使用には至らなかったんです。

でも、使い心地は良かったんだけどなぁって思っていたら、見つけちゃいました、固形の炭酸石鹸!
どうやって作ると固形で炭酸を閉じ込められるんだろう?

ネットでたまたま見つけて速攻申し込んだのですが、まだ手元に届いてないので使い心地はこれから。

やっと定番の洗顔が定まってくれるかな、と期待しています。

先月、引っ越しをしました。

十数年ぶりの引っ越しで、荷造りのコツもカンも全て失ってる状態で、最初は丁寧にやっていたのですが、結局テキトーになんでも段ボールに突っ込んだ、っていう感じになってしまったため、転居後の片付けに四苦八苦。

本来は梱包する前に色々処分するべきだったんだけど、急に決まった引っ越しだったのでそれすら出来ず、新天地での最初のゴミの日にかなり大量のゴミを捨てる羽目に(苦笑)。
友人にそんな話をして
「もうヘロヘロなんだよぉ」
と泣き言をこぼしたら
「ゆっくりお風呂に入ってリフレッシュしなさい」
と、石鹸が送られてきました。

最近彼女が気に入ってる石鹸なんだそうで、すごく気持ちいいから使ってみてね、っていうカードが添えられていました。
あぁ、こういうプレゼントっていいな、嬉しいな、と、早速贅沢に昼風呂を楽しんだのですが、この石鹸、使ってみてびっくり。

すごいアワなんです。
泡立ちが良い、っていうんじゃなくて、炭酸の泡なんですよ!

炭酸石鹸、っていうものなんだそうです。シュワシュワして楽しい!

汚れだけじゃなくて疲れまで洗い落してもらえたような気がします。

炭酸 美容

それならこういうことも

化粧崩れしないファンデーションを探しても無い、という結論に行き着いたわけです。でもそれならそれでいっそのこと化粧崩れしない
ファンデーションのつけ方ってないのかなと思いました。

化粧崩れしないファンデーションのつけ方は、やっぱりベースメイクからきちんとすることが一番のようです。
もちろん、化粧下地もきちんと使ったほうがきれいに仕上がるし、崩れ防止にもなるみたいですね。最近、ちょっと手抜きで下地はパスしてしまうことが多かったんですけど、ちょっと見直してみようと思います。

下地のつけ方のポイントとしては、塗りすぎに注意すること。つけすぎると却って化粧崩れしやすい原因になってしまいます。あくまで薄づきにすること。それから、崩れやすいポイントの小鼻とか目の周りなんかは指の腹でポンポンと軽くたたくようにしてつけることです。

何回も教えてもらってもついメンドクサイからごしごしこするようにしてつけちゃいますけど、気をつけないといけませんね。

私が調べてみたところでは、リキッドファンデーションが夏にもおススメってことだったんですが、これは好みがあると思います。

やっぱりポイントは薄づきにすること。顔の内側から外側に軽く指でポンポンとしながら伸ばしていきます。パフとか指でとか人それぞれにやり方があるようですが、ファンデーションをつけおわったら、清潔なパフでパッティングして余分なファンデーションや油分をとっておくことも大事みたいですね。

最後にパウダーをはたきます。これは今までと違ってたっぷりめに。で、仕上げとしてフェイスブラシで余分な粉をはたきおとします。
化粧崩れを防ぐためには、丁寧なベースづくりやってみる価値があると思いますね。

お気に入りのせっけん

糀肌せっけんというせっけんがとても気に入っていて愛用しています。

このせっけんに出会ったのは半年ほど前ですが、それまでひどい乾燥肌に悩まされていました。
正しい洗顔方法をわかっていなかったというのも理由かもしれませんが、とにかく洗ったあとのつっぱる感じが酷くて、保湿してもすぐに乾燥してしまうのです。

糀肌せっけんに変えてからは、洗顔時から違いました。

付属で泡立てネットが付いているのですが、それで泡立てるとあっという間に泡がふくらんで、てのひらいっぱいになりました。

それで顔を洗う訳ですが、洗うというよりも泡をのせてマッサージするという感じです。
ふわふわの泡が顔を包み込んで、直接手が顔に触れることなく洗顔することができました。

成分の中に保湿成分が50%も含まれていることもあり、洗ったあとの肌の状態もしっとりとしていて、水分はしっかり入っている実感があります。

荒れやすかった肌も、今は安定しているように思います。

このせっけんにして良かったと思います。

今回はファンケルの「楽のび」を試しています。

ひざの痛みがひどくなってきたことをきっかけに、グルコサミンが入っているサプリメントを摂るようにしています。
かなり多くのメーカーから販売されていますが、値段も効果もいろいろです。

今回はファンケルの「楽のび」を試してみることにしました。

楽のびにはグルコサミン、コンドロイチン、型コラーゲン、ルテインが含まれています。
グルコサミンとコンドロイチンだけでも充分に効果がありそうですが、他の成分も含まれているのは期待できそうです。

グルコサミンは、新しい軟骨成分をサポートしてくれます。
コンドロイチンは、不足しがちな軟骨成分だそうです。
形コラーゲンでクッションの役割をしてくれるそうです。
そして、ルテインはやわらぎ成分だそうです。

4つの成分がより効果を高めるようです。

実際に飲んでみたところ、ひざの痛みが軽減されてきているようです。
歩くときの違和感がなくなってきています。

ここまでの効果は、他のサプリメントを飲んだときには感じませんでした。

ファンケルは無添加の化粧品にこだわっているメーカーの一つです。
それだけ、体に良いものを追求しているメーカーです。
長期的に摂取をすることも安心して行えそうな気がします。

金額はやや高いと感じる人もいるかもしれませんが、効果を期待できると言う安心感がありますので、継続することも良いのではないかと感じます。
しばらくはファンケルのグルコサミン&コンドロイチン楽のびにお世話になろうと思います。

腸内環境を整えて、メタボ改善

運動はもちろん、食事をダイエットメニューにしてカロリー制限をしてみても、気になるお腹はぽっこり出たまま…。30代半ばに入り、メタボ気味な自分が悩みの種でしたが、色々調べていくうちに、腸内環境が悪い状態だと太りやすくなるのだと知りました。便秘などで腸内環境が悪くなると、腸の善玉菌が減り悪玉菌が増えます。そうすると腸の働きが鈍って代謝機能が低下し、脂肪をため込みやすくなり、結果さらに太ってしまう、という悪循環に陥っていたようなのです。この状態を改善させるためには、腸内環境を健全な状態に整えることが最重要事項なのですが、そのためにはラクトフェリンやビフィズス菌、乳酸菌やオリゴ糖などを摂取する必要があります。私は、これらの成分をサプリメントで手っ取り早く摂取することにしました。すると、1週間経過した頃から徐々に便秘が解消され、ぽっこりお腹も気にならなくなってきました。以前から行っていた運動も継続した結果、体重、体脂肪ともに標準値まで落とすことができました。腸内環境だけでこんなにも変わるのかと驚きましたが、とても重要な臓器なのだと実感しました。とても調子が良いので、サプリメントの摂取は現在も継続しています。これからも腸の健康を保っていきたいと思います。
サプリメント

次のページ »